Manzanita “Poco Ruido y Mucho Duende”
型番 OMH16110585
販売価格
1,980円(税込)
購入数


この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける


Manzanita
Gipsy Power
CBS (Spain) 1978
S 83188 (LP) 見開き/コーティングジャケット
sleeve : EX(SOC,角軽い擦れ,)
media : EX-/EX-(薄いスリキズによるわずかなチリノイズ/軽いチリノイズが入る箇所あり)

Paco De Luciaなどとともにフラメンコのニュー・スタイル『Nuevo Flamenco』を確立させた、スペイン・マドリッド出身のフラメンコ・ギタリスト、Jose Ortega Hereida Manzanitaによる1978年リリースのアルバム。ECM周辺にも通じるスピリチュアルな世界観が素晴らしいA2、プリミティヴなパーカッションに微細な旋律を奏でるスパニッシュ・ギターとエフェクティヴなヴァイオリンのフックが印象的なA4など、フラメンコにキューバ音楽やジャズなどを有機的に融合させた、情熱と哀愁に満ちたコンテンポラリーなサウンドを堪能できる作品。オリジナル・スペイン盤。(Chee)

A4: Rumba Escabrosa
B3: Pena y Fuego

organic sound, world music, spain, flamenco, contemporary jazz



マイアカウント

商品購入時に登録できます。
次回購入時にお客様情報の自動入力や購入履歴の確認が可能です。
マイアカウントはこちら

メールマガジン

新入荷・コンテンツ更新など最新情報をメールでお知らせします。
メルマガ登録はこちら

コンディション

コンディション表記の詳細はこちらをご覧ください

取置きについて

ご注文日から1週間(土日祝祭日含)の取置きができます。追加注文を頂いた場合は最長2週間(土日祝祭日含)まで取置き可能です。※ 初めてご注文のお客様は2回目のご注文より取置きが可能になります。 詳細はこちらをご覧ください

送料無料

商品代金合計10,000円(消費税込)以上ご注文の場合、送料無料!!! 詳細はこちらをご覧ください

外国人の方へ

Please e-mail us first, if you are interested in our item.
We will ship worldwide. And we accept Paypal.