Willie Hutch “In And Out”
型番 OMH16110911
販売価格
SOLDOUT


この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける


Willie Hutch
In And Out
Motown Records (UK) 1982
TMGT 1285 (12”) Motownカットホールスリーヴ
sleeve : EX-(SRW,SPSE:取出口付近5mm程破れ/折れジワ,側面一部/角擦れ)
media : EX-/EX-(ごく薄いスリキズによるわずかなチリノイズ/軽いチリノイズが入る箇所あり)

1969年代後半から活動し、Jackson 5などにも楽曲提供をしているアメリカ人ソウル・シンガー/ギタリストのWillie Hutchによるヒット・ソングの12インチ・カット。Willie Hutchも参加したJunior Walkerのアルバム『Blow The House Down』のなかでもフュージョン・ライクなアレンジでカバーされていますが、こちらは7分17秒に及ぶエクステンデッドなディスコ・ミックスで、トリッピーなシンセサイザーとギター・リフの絡みが最高にカッコいいフロア・チューン。とても優れたサウンド・プロダクションです。side Bには1973年リリースの名盤『The Mack』に収録のニューソウル・チューン。どちらもオススメです。(Chee)

A: In And Out (45 RPM Disco Mix)
B: Brother’s Gonna Work It Out (45 RPM Disco Mix)

organic sound, disco classic, dance classic, soul, funk



マイアカウント

商品購入時に登録できます。
次回購入時にお客様情報の自動入力や購入履歴の確認が可能です。
マイアカウントはこちら

メールマガジン

新入荷・コンテンツ更新など最新情報をメールでお知らせします。
メルマガ登録はこちら

コンディション

コンディション表記の詳細はこちらをご覧ください

取置きについて

ご注文日から1週間(土日祝祭日含)の取置きができます。追加注文を頂いた場合は最長2週間(土日祝祭日含)まで取置き可能です。※ 初めてご注文のお客様は2回目のご注文より取置きが可能になります。 詳細はこちらをご覧ください

送料無料

商品代金合計10,000円(消費税込)以上ご注文の場合、送料無料!!! 詳細はこちらをご覧ください

外国人の方へ

Please e-mail us first, if you are interested in our item.
We will ship worldwide. And we accept Paypal.