Michael Shrieve "Transfer Station Blue"
型番 OMH16070151
販売価格
SOLDOUT


この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける


Michael Shrieve
Transfer Station Blue
Fortuna Line (Germany) 1986
FOLP 4.00163 (LP) ホワイトヴァイナル
sleeve : VG+(側面/角擦れ,折れジワ,Bラベル:WC)
media : EX/EX(わずかにチリノイズが入る箇所あり)

SantanaのドラマーMichael Shrieveが、Stomu Yamash'ta Bandで共演し親交を深めたKlaus Schulzeと実弟のKevin Shrieveとともに創り上げた、1986年リリースの傑作アルバム。ハイブリッドなエレクトロニック・サウンドのシークェンスと硬質なパーカッション・ビートがミニマルにリフレインするスピリチュアル・エレクトロニクスA1、A1と同様のサウンドから突然ブルージーなロックに展開するB1など、80年代初期~中期Klaus Schulzeのサウンド・コンセプトが色濃く反映された1枚。大推薦。(Chee)

A1: Communique
B1: Transfer Station Blue

organic sound, electronic, synthesizer, meditation, ambient, cosmic electro



マイアカウント

商品購入時に登録できます。
次回購入時にお客様情報の自動入力や購入履歴の確認が可能です。
マイアカウントはこちら

メールマガジン

新入荷・コンテンツ更新など最新情報をメールでお知らせします。
メルマガ登録はこちら

コンディション

コンディション表記の詳細はこちらをご覧ください

取置きについて

ご注文日から1週間(土日祝祭日含)の取置きができます。追加注文を頂いた場合は最長2週間(土日祝祭日含)まで取置き可能です。※ 初めてご注文のお客様は2回目のご注文より取置きが可能になります。 詳細はこちらをご覧ください

送料無料

商品代金合計10,000円(消費税込)以上ご注文の場合、送料無料!!! 詳細はこちらをご覧ください

外国人の方へ

Please e-mail us first, if you are interested in our item.
We will ship worldwide. And we accept Paypal.