Wolfgang Dauner "Output"
型番 OMH17060525
販売価格
18,580円(税込)
購入数


この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける


Wolfgang Dauner
Output
ECM Records (Germany)1970
ECM 1006 (LP) 1st. pressing, コーティングジャケット
sleeve : EX(一部コーティング剥がれ)
media : EX/EX(わずかなチリノイズが入る箇所あり,再生音に影響ない程度のごく薄いスリキズあり)

ガイドブック『obscure sound~桃源郷的音盤640選~』掲載。 1960年代から活躍するドイツのジャズ・ピアニストWolfgang Daunerが1970年にECMからリリースした激烈最高傑作。Eberhard Weber(b,cello,g)、Fred Braceful(perc,voice)参加のトリオ編成で、ドコスコ鳴ってるエキゾチックなドラムにクラヴィネットのクレイジーなソロが頭の中をグルグル駆け巡る超危険なエクスペリメンタル・ジャズB1、チベット民族音楽のような土着的なリズムに絡むクラヴィネットやチェロの奇天烈なメロディがヤバ過ぎるアブストラクト・エスニック・ジャズB2、ヴォイシングをトッピングしながらすべてのサウンドがフリーキーに舞うディープ・スペース・ジャズB3など、初期ECM作品の中でもダントツにぶっ飛んでると言える超絶なフリーキー・ミュージックを全面に展開したアルバム。どこに針を落としてもヤバい音しか聴こえてこないくらいにこの時期のWolfgang Daunerはかなりイッチャってます。大大推薦。ジャケ背文字なしオリジナル・ドイツ盤1stプレス。(Chee)

A1: Mudation
B1: Nothing to declare
B3: Bruch

organic sound, experimental jazz, jazz rock, ethnic jazz, electric jazz, avant-garde



マイアカウント

商品購入時に登録できます。
次回購入時にお客様情報の自動入力や購入履歴の確認が可能です。
マイアカウントはこちら

メールマガジン

新入荷・コンテンツ更新など最新情報をメールでお知らせします。
メルマガ登録はこちら

コンディション

コンディション表記の詳細はこちらをご覧ください

取置きについて

ご注文日から1週間(土日祝祭日含)の取置きができます。追加注文を頂いた場合は最長2週間(土日祝祭日含)まで取置き可能です。※ 初めてご注文のお客様は2回目のご注文より取置きが可能になります。 詳細はこちらをご覧ください

送料無料

商品代金合計10,000円(消費税込)以上ご注文の場合、送料無料!!! 詳細はこちらをご覧ください

外国人の方へ

Please e-mail us first, if you are interested in our item.
We will ship worldwide. And we accept Paypal.