The Manhattan Percussion Ensemble “Concert Percussion for Orchestra”
型番 OMH17060613
販売価格
SOLDOUT


この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける


The Manhattan Percussion Ensemble
Concert Percussion for Orchestra
Time Records (Italy) 1961
TLP-LP 58000 (LP) 重量盤, 見開き/コーティングジャケット
sleeve : VG+(角軽い擦れ,見開き内部シミ)
media : EX-/EX-(わずかな盤反りあり,わずかなチリノイズ/一部軽いチリノイズが入る箇所あり)

John Cage、Amadeo Roldan、Lou Harrison、Willian Russell、Henry Cowellのコンポーズによるパーカッションのアンサンブル曲を取り上げた、The Manhattan Percussion Ensembleの演奏による1961年リリースのアルバム。John CageはPaul Priceとともにコンダクトも務めています。モダン・クラシカルな現代音楽ですが、ルンバ、ワルツ、マーチ、ソンなど、様々なリズムを多種多様な打楽器のアンサンブルでエクスペリメンタルに披露した素晴らしい楽曲を多数収録。パーカッション・ミュージックとして非常に楽しめます。ムクワジュ・アンサンブルや高田みどりなどが好きな方にオススメしたい1枚。John CageのスコアB5/B8では自らプリペアド・ピアノを弾いています。(Chee)

A1: Amadeo Roldan “No. 6 Tiempo De Rhumba”
B2: William Russell “Rhumba”

organic sound, contemporary, experimental, minimal, avant-garde, world music, percussion



マイアカウント

商品購入時に登録できます。
次回購入時にお客様情報の自動入力や購入履歴の確認が可能です。
マイアカウントはこちら

メールマガジン

新入荷・コンテンツ更新など最新情報をメールでお知らせします。
メルマガ登録はこちら

コンディション

コンディション表記の詳細はこちらをご覧ください

取置きについて

ご注文日から1週間(土日祝祭日含)の取置きができます。追加注文を頂いた場合は最長2週間(土日祝祭日含)まで取置き可能です。※ 初めてご注文のお客様は2回目のご注文より取置きが可能になります。 詳細はこちらをご覧ください

送料無料

商品代金合計10,000円(消費税込)以上ご注文の場合、送料無料!!! 詳細はこちらをご覧ください

外国人の方へ

Please e-mail us first, if you are interested in our item.
We will ship worldwide. And we accept Paypal.