Marcos Ariel “Cenas Brasileiras”
型番 OMH17110417
販売価格
SOLDOUT


この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける


Marcos Ariel
Cenas Brasileiras
Private pressing (Brazil) 1983
LPMA 004 (LP)
sleeve : VG+(SRW,側面一部/角擦れ,折れジワ,色あせ)
media : EX-/EX-(薄いスリキズによるわずかなチリノイズ/一部軽いチリノイズが入る箇所あり)

ガイドブック『obscure sound〜桃源郷的音盤640選〜』でも、1981年発表の極上ブラジリアン・フュージョン・アルバムを紹介したブラジル人鍵盤奏者Marcos Arielが、1983年に自主制作でリリースした傑作アルバム。Joao Batista(b)、Elcio Cafaro(dr)参加のトリオ作品。Marcos Arielは同年に本作をあわせて3枚のアルバムを自主制作で発表していて、そのどれもが素晴らしいですが、本作ではAzymuthを彷彿とさせるエレクトリック・ピアノの流麗なプレイを大々的にフィーチャーしたフュージョンや、Egberto Gismontiのエレクトロニック期の作風を彷彿とさせるクロスオーヴァー・ミュージックを展開しています。とくにA1はファンキーなリズム・セクションとエレクトリック・ピアノのコンビネーションが大変素晴らしいメロウ・ジャズ・ファンク・チューン。プログレッシヴな展開を見せるGismontiに通じるクロスオーヴァー・チューンA2も最高。そのほかにも良曲を多数収録しています。大推薦。(Chee)

A1: Maria Favela
A2: Ponteio Feira de Sao Cristovao

organic sound, world music, brazil, mpb, brazilian jazz, jazz groove, crossover, fusion, mellow groove



マイアカウント

商品購入時に登録できます。
次回購入時にお客様情報の自動入力や購入履歴の確認が可能です。
マイアカウントはこちら

メールマガジン

新入荷・コンテンツ更新など最新情報をメールでお知らせします。
メルマガ登録はこちら

コンディション

コンディション表記の詳細はこちらをご覧ください

取置きについて

ご注文日から1週間(土日祝祭日含)の取置きができます。追加注文を頂いた場合は最長2週間(土日祝祭日含)まで取置き可能です。※ 初めてご注文のお客様は2回目のご注文より取置きが可能になります。 詳細はこちらをご覧ください

送料無料

商品代金合計10,000円(消費税込)以上ご注文の場合、送料無料!!! 詳細はこちらをご覧ください

外国人の方へ

Please e-mail us first, if you are interested in our item.
We will ship worldwide. And we accept Paypal.