Jarmo Sermila & Emil Viklicky "Confluence"
型番 OMH18060310
販売価格
4,980円(税込)
購入数


この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける


Jarmo Sermila & Emil Viklicky
Confluence
Jase (Finland) 1985
JASELP 0004 (LP)
sleeve : EX+(角わずかに擦れ)
media : EX-/EX(わずかにチリノイズが入る箇所あり,A1中盤:ごく小さなプレスミスによるわずかなプチノイズ2回あり)

強烈にディープなエクスペリメンタル/コンテンポラリー作品も残しているフィンランドの知られざる奇才マルチ・インストゥルメンタリストJarmo Sermilaが、旧チェコスロヴァキアのジャズ・ピアニストEmil Viklickyとともに制作した、1985年リリースのこれまた知られざる傑作アルバム。レゾナンスをブリブリに聴かせたアナログ・シンセサイザーのアルペジオにDon Cherryを彷彿とさせるミュートを効かせたトランペットがミスティックに舞うA1からいきなりググっと引き込まれますが、その後もライヴ・インストゥルメンツと電子音のコンビネーションによる夜霧のように深く浮遊感のあるデュオ・パフォーマンスを延々と披露した驚愕のディープ・エレクトロニック・ジャズ作品。それでいて北欧特有のオーガニックな感覚も持ち合わせているという非常に稀有な1枚。Miles DavisがDon CherryとJohn Appletonの『Human Music』に参加しているかのよう。さらに言えば出音は違いますが、Jasper Van't HofとMarcus Stockhausenによる『Aqua Sanza』や、Jasper Van't Hofも参加したApocalypseの『Twilight Music』にも通じる感覚。これはぜひ聴いて頂きたいです。(Chee)

A1: Concession
A2: Concord

organic sound, experimental jazz, free jazz, deep jazz, electric jazz, electronic, synthesizer



マイアカウント

商品購入時に登録できます。
次回購入時にお客様情報の自動入力や購入履歴の確認が可能です。
マイアカウントはこちら

メールマガジン

新入荷・コンテンツ更新など最新情報をメールでお知らせします。
メルマガ登録はこちら

コンディション

コンディション表記の詳細はこちらをご覧ください

取置きについて

ご注文日から1週間(土日祝祭日含)の取置きができます。追加注文を頂いた場合は最長2週間(土日祝祭日含)まで取置き可能です。※ 初めてご注文のお客様は2回目のご注文より取置きが可能になります。 詳細はこちらをご覧ください

送料無料

商品代金合計10,800円(消費税込)以上ご注文の場合、送料無料!!! 詳細はこちらをご覧ください

外国人の方へ

Please e-mail us first, if you are interested in our item.
We will ship worldwide. And we accept Paypal.