Peter Vogel and His Band “Sunny Way”
型番 OMH19010080
販売価格
SOLDOUT


この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける


Peter Vogel and His Band
Sunny Way
Meilton (Germany) 1985
1618 (LP)
sleeve : EX-(側面一部/角軽い擦れ,角2ヶ所軽い潰れ,折れジワ)
media : VG+/VG+(薄く細かいスリキズによるわずかなチリノイズ/一部軽いチリノイズが入る箇所あり)

Peter Vogelなるドイツ・ミュンヘンの無名ピアニストとそのバンド、Peter Vogel and His Bandが1985年にプライベート・レーベルからリリースした唯一のアルバムにして、ドイツ産スーパー・オブスキュア・クロスオーバー・ジャズ最秘境。アタック感のあるファンク・ビートにブライトなホーンとWurlitzer Pianoと思しきシンセサイザーの小気味良いリフ、紅一点の女性シンガーAndrea Weberのボーカルが色香漂うジャズ・ファンク・チューンA1から幕を開け、ムーディーなラテン、スウィング、バラード、ブラジリアン、フォークなどなど、テクニカルな演奏に走らない(走れない)分、ツボをついたグルーヴィな演奏になった奇跡のような1枚。Namazの『300 M.P.H.』やOrfeoの『Agua Do Mar』などドイツのSoftware Music一連作に通じます。わずか1枚の自主制作で消えてしまったのがもったいないと思いつつ、次回作を作ったら全然良くないというパターンもあるので、やはりこの作品に奇跡が起きたのですね。

盤面に薄く細かいスリキズが見られますが、静音部で軽いチリノイズが入る程度で再生音への影響はそれほどなく、快適にリスニングできます。

A1: I Don’t Mind
A2: Southern Evening
B1: Mrs. Sunlight
B4: Different Ways to the Same Port

organic sound, jazz groove, crossover, fusion, jazz funk, modern jazz, brazilian jazz, folk



マイアカウント

商品購入時に登録できます。
次回購入時にお客様情報の自動入力や購入履歴の確認が可能です。
マイアカウントはこちら

メールマガジン

新入荷・コンテンツ更新など最新情報をメールでお知らせします。
メルマガ登録はこちら

コンディション

コンディション表記の詳細はこちらをご覧ください

取置きについて

ご注文日から1週間(土日祝祭日含)の取置きができます。追加注文を頂いた場合は最長2週間(土日祝祭日含)まで取置き可能です。※ 初めてご注文のお客様は2回目のご注文より取置きが可能になります。 詳細はこちらをご覧ください

送料無料

商品代金合計10,800円(消費税込)以上ご注文の場合、送料無料!!! 詳細はこちらをご覧ください

外国人の方へ

Please e-mail us first, if you are interested in our item.
We will ship worldwide. And we accept Paypal.