Yuji Takahashi + Masahiko Sato “S.T.”
型番 OMH19010330
販売価格
SOLDOUT


この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける


高橋悠治+佐藤允彦
高橋悠治+佐藤允彦
Nippon Columbia (Japan) 1974
YQ-7009-N (LP)
sleeve : EX-(薄い汚れ)
media : EX/EX(わずかにチリノイズが入る箇所あり)

Iannis Xenakisのもとで音楽理論を学び、一柳慧、武満徹らと並び世界的に活躍する現代音楽家/作曲家/ピアニストの高橋悠治と、1969年にリーダー・アルバム『パラジウム』でデビュー以降、第一線で活動を続けた日本を代表するジャズ・ピアニストの佐藤允彦による1974年リリースの共演アルバムにして超傑作。こ収録曲全3曲、高橋悠治と佐藤允彦による即興演奏で、side Aはアコースティック・ピアノによる18分49秒にも及ぶインプロ、side Bでは、プリペアド・ピアノのほかEMS Synth-Aシンセサイザーに接続され変調されたアコースティック・ピアノやエレクトリック・ピアノによるインプロが演奏者も予想できない偶発的なサウンドを発するというチャンス・オペレーション的即興音楽が展開。フリー・ミュージックの極地。ジャケットの裏に掲載された両氏のコメントが胸に突き刺さります。素晴らし過ぎて悶絶。ジャケットに記載された両氏によるライナーノーツが非常に感慨深いものがあります。

B1: Taklamakan
B2: Lob Nor

organic sound, experimental, avant-garde, contemporary, free music, electronic, synthesizer



マイアカウント

商品購入時に登録できます。
次回購入時にお客様情報の自動入力や購入履歴の確認が可能です。
マイアカウントはこちら

メールマガジン

新入荷・コンテンツ更新など最新情報をメールでお知らせします。
メルマガ登録はこちら

コンディション

コンディション表記の詳細はこちらをご覧ください

取置きについて

ご注文日から1週間(土日祝祭日含)の取置きができます。追加注文を頂いた場合は最長2週間(土日祝祭日含)まで取置き可能です。※ 初めてご注文のお客様は2回目のご注文より取置きが可能になります。 詳細はこちらをご覧ください

送料無料

商品代金合計10,800円(消費税込)以上ご注文の場合、送料無料!!! 詳細はこちらをご覧ください

外国人の方へ

Please e-mail us first, if you are interested in our item.
We will ship worldwide. And we accept Paypal.