Pony Tail “Greeting Cards”
型番 OMH19010333
販売価格
SOLDOUT


この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける


ポニーテール
グリーティングカード
Express (Japan) 1976
ETP-72211 (LP) Promotional copy, 帯, インサート
sleeve : VG+(染み)
media : EX/EX(わずかにチリノイズが入る箇所あり)

小島康子と桜庭由子からなる女性コーラス・デュオ、ポニーテールが1976年にリリースした唯一のフル・アルバム。もともとは4人組で、デビュー・シングル以降に他2人のメンバーは脱退し(うちひとりはラジ)2人組となったようです。椎名和夫がメンバーに在籍していた時代のムーンライダースがバックをサポートし、全曲のアレンジも鈴木慶一とムーンライダースが手掛けています。リ楽曲の雰囲気としては細野晴臣=ティンパンアレーがによって日本で実践されたアメリカン・ポップやモータウン・サウンドのスタイルにオールディーズやソフト・ロックがブレンドされたガールズ・ポップといった風情で、荒井由実(初期の松任谷由実)を彷彿とさせますが、鈴木慶一の趣味が打ち出された秀逸なアレンジとムーンライダーズの確かな演奏で、とても上質なポップに仕上がっています。なかでも大注目は、ガイドブック『obscure sound〜桃源郷的音盤640選〜』でも紹介したSergio Mendes & Brazil ‘70sのシンガーLani Hallの名盤『Sun Down Lady』でも秀逸なカバーがされたほか、数百に及ぶカバー・バージョンが存在する、Lesley Dancanの名曲に日本語の訳詞をつけたB3。Lesley Dancan本人が「もっとも自分の望んでいたもの」と評したらしいですが、それはさておき初々しさとあどけなさが残る女性ふたりのシルキーな声が染みてくる素晴らしい1曲。

B3: ラヴ・ソング
B4: 南の島

organic sound, japanese pop, girls duo, female chorus, soft rock



マイアカウント

商品購入時に登録できます。
次回購入時にお客様情報の自動入力や購入履歴の確認が可能です。
マイアカウントはこちら

メールマガジン

新入荷・コンテンツ更新など最新情報をメールでお知らせします。
メルマガ登録はこちら

コンディション

コンディション表記の詳細はこちらをご覧ください

取置きについて

ご注文日から1週間(土日祝祭日含)の取置きができます。追加注文を頂いた場合は最長2週間(土日祝祭日含)まで取置き可能です。※ 初めてご注文のお客様は2回目のご注文より取置きが可能になります。 詳細はこちらをご覧ください

送料無料

商品代金合計10,800円(消費税込)以上ご注文の場合、送料無料!!! 詳細はこちらをご覧ください

外国人の方へ

Please e-mail us first, if you are interested in our item.
We will ship worldwide. And we accept Paypal.