Yuji Takahashi, Peter Serkin “Olivier Messiaen : Visions de L’Amen”

型番 OMH19060203
販売価格 1,980円(税込)
購入数




高橋悠治, ピーター・ゼルキン


オリヴィエ・メシアン : アーメンの幻影


RCA Red Seal (Japan) 1973


SX-2041 (LP) 見開きジャケット


sleeve : EX(見開き内部ごく薄い汚れ)


media : EX/EX(わずかにチリノイズが入る箇所あり)



Iannis Xenakisのもとで音楽理論を学び、一柳慧、武満徹らと並び世界的に活躍する現代音楽家/作曲家/ピアニストの高橋悠治と、巨匠Rudorf Serkinを父に持ち齢17歳にしてフィラデルフィア管弦楽団との協演でカーネギー・ホールでデビューした早熟のピアニストPeter Serkinが、Olivier Messianの『Pour Deux Pianos』を演奏したアルバム。第1ピアノを高橋悠治が、第2ピアノをPeter Serkinが担当し、そのタイトルのとおり、創造、苦悶、欲望、神の裁き、終わりといったカトリック神秘主義の目次録的イメージを基軸に、複雑なリズムや和音で構成された7つのムーブメントを独自の解釈によって演奏しています。



A3: Amen Pe I’Agonie de Jesus


B1: Amen du Desir



contemporary, modern classical, 20th century, piano duo



ORGANIC MUSIC PLANET BABY
Top