Laurens Tan "Bass Recorder"

型番 OMH19080014
販売価格 SOLD OUT



Laurens Tan


Bass Recorder


Claxon Records (Holland) 1983


83.13 (LP)


sleeve : VG+(TEOC,一部汚れ)


media : EX-/VG+(わずかなチリノイズ/軽いチリノイズが入る箇所あり,B1:小さなスリキズによる軽いプチノイズ数回あり)



Steve LacyとMaarten Van Regteren Altenaの1978年アムステルダム公演作品なども発表しているオランダのフリー・インプロヴィゼーション専門インディペンデント・レーベルClaxon Recordsから、リード・プレイヤーLaurens Tanによる1983年リリースのソロ・アルバムにして唯一作。1983年にアムステルダムのバッハ・ホールでレコーディングされたバス・クラリネットのソロ・パフォーマンス作品。番号のみ付けられた合計7曲のトラックすべてが特定のフレーズを執拗に繰り返しているだけですが、息づかいによる抑揚や調音テクニックによってわずかな変化を帯び、あらたな揺らぎが形成されていくという、極めてシンプルな方法論によるミニマリズムを追求しています。オーストラリアのディジリドゥ、ペルーのケーナやサンポーニャのようにアーシーなサウンドを放出するバス・クラリネットの音色も非常に有機的でエスニック情緒に満ちあふれています。感覚としては、ドイツWergo Spectrumから1987年に発表されたDavid Hopkinsによる名作『Gaia - An Ecological Meditation』にかなり近い感じ。生々しく響きわたる音質も秀逸です。





A2: Composition no. 11


B1: Composition no. 6


B2: Composition no. 2





organic sound, experimental, minimal, free jazz, ambient, ethnic, meditation



ORGANIC MUSIC PLANET BABY
Top