Herbie Hancock "Sextant"

型番 OMH19110120HS
販売価格 SOLD OUT
Herbie Hancock
Sextant
Columbia (US) 1973
CQ 32212 (LP) Quadraphonic, Gold Label
sleeve : EX-(SRW,CO,角擦れ)
media : EX/EX(わずかにチリノイズが入る箇所あり)

言わずもがな20世紀を代表するアメリカのジャズ・ピアニスト/コンポーザーのひとり、Herbie Hancockによる1973年リリースの名作中の名作。Bennie Maupin、Eddie Henderson、Julian Priester、Buster Williams、Billy Hart、Patrick Greesonが参加した、エレクトリック・マイルス影響下のアフリカ回帰セッション・シリーズ。Miles Davisの影響を多大に受けつつも、抑制されたミニマリズムとエレクトロニクスでプログレッシヴにアフリカ回帰を表現した、唯一無二のエレクトリック・ブラック・ジャズ。当時様々なアーティストにシンセサイザーの先進性を伝授した電子音楽家Patrick Greesonの存在がやはり光っていて、A1後半のトリッキーなシンセ・サウンドの斬新さに度肝を抜かれます。 収録曲全3曲最高です。4チャンネル/ステレオ再生可能な高音質仕様のUS盤、ゴールド・ラベル。通常のステレオ盤とは音像の定位が違って面白いですよ。

A1: Raindance
A2: Hidden Shadows

organic sound, jazz groove, spiritual jazz, jazz funk, electric jazz, synthesizer

おすすめ商品


Sidsel Endresen "So I Write"

4,950円(税込)
SOLD OUT


Pierre Barough “Le Pollen”

2,200円(税込)
SOLD OUT


Harumi Ohzora “Viva”

4,620円(税込)
SOLD OUT


Apsaras "S.T."

1,980円(税込)
SOLD OUT


ORGANIC MUSIC PLANET BABY
Top