Richard Teitelbaum “Time Zones”

型番 OMH19110129HS
販売価格 SOLD OUT
Richard Teitelbaum with Anthony Braxton

Time Zones

Arista Freedom (US) 1977

AL 1037 (LP) カンパニーインナースリーヴ

sleeve : VG+(SRW,汚れ)

media : EX/EX(わずかにチリノイズが入る箇所あり)



Alvin CurranやAllan Bryantが参加した幻想実験電子音楽集団Musica Elettronica Vivaのメンバーで、1984年に日本人尺八奏者の横山勝也、タブラ奏者のTrilok Gurtuとともに秀逸なエスノ・エクスペリメンタル・エレクトロニクス作品を残すアメリカ人インプロヴァイザー、Richard Teitelbaumがサックス・プレイヤーのAnthony Braxtonと共演した1977年リリースのアルバム。両面ともに長尺曲を1曲ずつ収録されており、Teitelbaumによるモジュラー・モーグとマイクロムーグによるアブストラクトな電子音とともにBraxtonがフリーフォームにサックスのインプロヴィゼーションを繰り広げる危険極まりないドープなサウンド。とくにB面で聴けるBraxtonのバリトンサックスがヤバイです。



A: Crossing

B: Behemoth Dreams



experimental, avant-garde, free improvisation, electonic, synthesizer


ORGANIC MUSIC PLANET BABY
Top