山川園松 "管弦と打楽器のための小組曲"

型番 OMH20060123HS
販売価格 SOLD OUT
山川園松
管弦と打楽器のための小組曲 / 木管楽器と邦楽器のための組曲 : 埋もれた世界
Nippon Colombia (Japan) 1976
CLS-5244 (LP)
sleeve : VG+(薄い染み)
media : EX+/EX+(一部わずかにチリノイズが入る箇所あり)

1950年発表の『即興幻想曲』をはじめ、山田流箏曲の伝統的な古典の継承者でありながら現代に適応する新作を多数作曲した日本人箏曲家、山田園松による1976年リリースのアルバム。A面は雅楽器に尺八、琵琶、胡弓、箏、打楽器など総勢15人の演奏家による管弦と打楽器の組曲。B面は1959年に作曲された山川園松の代表曲のひとつ『埋れた世界』を収録。5つの楽章からなる木管楽器と邦楽器のための組曲で、邦楽器だけではなくオーボエ、クラリネット、ホルン、ファゴット、コントラバスといった西欧管楽器との融合を計った意欲作。古典からかけ離れたものでは決してありませんが、邦楽にあらたな響きを求めて創作された現代的志向を持った素晴らしい作品。

A: 管弦と打楽器のための小組曲
B: 木管楽器と邦楽器のための組曲 : 埋もれた世界 第五楽章 宮殿の跡

organic sound, 20th century, neo classical, contemporary, ethnic music, japan

ORGANIC MUSIC PLANET BABY
Top