Miyako Koda “in the shadow of jupiter”

型番 OMH20060131HS
販売価格 SOLD OUT
甲田益也子

in the shadow of jupiter

17853 Records (Japan) 2016

RFMLP003 (Mini-LP) Promotional copy, White label, 無地プレーンスリーヴ

sleeve : -

media : EX/EX(わずかにチリノイズが入る箇所あり)



dip in the poolの甲田益也子が、細野晴臣、清水靖晃、テイ・トウワらのバックアップを受け1998年にCDで発表した初ソロ・アルバム『jupiter』の収録曲に、クラブ・ミュージック・シーンの気鋭アーティストたちがエディット/リミックスを施したニュー・ヴァージョンが登場。2016年版ミニ・アルバム『in the shadow of jupiter』として、木村達司主宰レーベルgrandiscとのコラボレーションによりリリースされたミニ・アルバム。dip in the poolの木村達司、Jordan GCZ、Jan Schulze(Wolf Muller/Bufiman)、Chee Shimizuが参加して制作されたリミックス/リエディット3曲と、テイ・トウワによるおオリジナル・トラックを収録。マスタリングはオノ・セイゲン。バレアリック、アンビエント、ニュー・ディスコ、ビートダウン、エレクトロニクス、エクスペリメンタルといった現代のクラブ・ミュージック・シーンにおけるキーワードをも柔らかく包み込む、甲田益也子の果てしなく美しく神秘的なヴォーカルとその稀有な音楽性にあらたな命が吹き込まれた作品。ホワイト・プロモ盤です。



A1: Io (Chee Shimizu re-edit)

A2: Ndembu (Jordan GCZ re-edit)

B1: Sleep in Peace (in the shadow remix)



organic sound, leftfiled, experimental, ambient, electronic, world music, obscure dance

ORGANIC MUSIC PLANET BABY
Top