Jon Hassell "Earthquake Island"

型番 OMH20060227HS
販売価格 SOLD OUT
Jon Hassell
Earthquake Island
Ariola (200308) 1978
200308 (LP) 見開きジャケット, カンパニーインナースリーヴ
sleeve : EX-(側面/角擦れ,やや色あせ)
media : EX-/EX-(A2:小さな擦れによるわずかなチリノイズが入る箇所一部あり,B1/B2:再生音に影響ないスリキズ1ヶ所あり)

ECMとBrian Enoをコネクトさせる鬼才トランぺッター、Jon Hassellによる1978年リリースの初期名作。Nana Vasconcelos、Mirosval Vitous、Badal Roy、Dom Um Romaoなど、名前を見ただけでエスニックな音楽であると想像させる豪華な顔ぶれが参加。Nana Vasconcelosによるプリミティヴなパーカッション・リズムとClarice Taylorの浮遊感溢れるコーラスに、Jon Hassellの陰鬱なトランペットが絡み合いながら独創的な世界を創造するエスノ・ジャズ・ファンクA1、Miroslav Vitousのファンキーなベースと、Nana、Roy、Romaoが放つ有機的なパーカッション・サウンドに、Jon Hassellのストレンジなシンセサイザーがミスティックに響くB1など、いつも通りの内向的なJon Hassellサウンドと開放的なエスニック・サウンドが絶妙なバランスで混じり合った(ある意味)異色作。全曲最高。

A1: Voodoo Wind
A2: Cobra Moon
B1: Earthquake Island

organic sound, ethnic jazz, experimental jazz, avant-garde

ORGANIC MUSIC PLANET BABY
Top