Tashi Plays Takemitsu "Quatrain II / Water Ways / Waves"

Tashi Plays Takemitsu "Quatrain II / Water Ways / Waves"

通常価格
¥2,200
販売価格
¥2,200
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込
配送料は購入手続き時に計算されます
コンディション表記について

タッシ・プレイズ武満
カトレーン II
RCA (Japan) 1979
RVC-2290 (LP) Master Sound, 帯(一部色あせ), インサート(一部薄い汚れ)
sleeve : EX+
media : EX-/EX-(わずかなチリノイズ/一部軽いチリノイズが入る箇所あり)

日本が世界に誇る偉大なるコンポーザー武満徹によるスコアをピアニストのPeter Serkin率いるグループTashiが演奏した1979年リリースの傑作アルバム。A面の「Quatrain II」は1975年に作曲された4人の独奏グループとオーケストラのためのスコア「Quatrain」の続編で、Tashiのために作曲された作品。B1の「Water Ways」はPeter Serkinに、B2の「Waves」はTashiのメンバーのひとりであるRichard Stolzmanに捧げられた曲。なんといっても注目はB面の2曲で、当時武満が取り組んでいた「水」をテーマに掲げた一連作に位置づけられるもの。ハープやヴァイオリンの旋律がどこかオリエンタルな雰囲気を醸し出すB1、海鳴りを彷彿とさせるトレモロが印象的なB2、いずれもガイドブック『OBSCURE SOUND REVISED EDITION』でも紹介した1982年の名盤『水の風景』へと繋がっていく武満徹流のミニマル・ミュージック。

B1: Water Ways

B2: Waves
Language
Japanese
Open drop down
Japanese