Teiko Kikuchi “Music for 17 String Koto”

Teiko Kikuchi “Music for 17 String Koto”

通常価格
¥2,530
販売価格
¥2,530
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込
配送料は購入手続き時に計算されます
コンディション表記について

菊池悌子
十七絃箏の世界
Camerata (Japan) 1981
CMT-1057 (LP) 見開きジャケット, ブックレット(色あせ,一部薄い汚れ)
sleeve : VG+(RW,側面/角擦れ,薄い汚れ)
media : EX/EX+(一部わずかにチリノイズが入る箇所あり,A1:再生音に影響ないごく薄いスリキズ1本あり)

1950年代に「邦楽四人の会」を結成し長きにわたり現代邦楽界で活躍した琴奏者、菊池悌子による1981年リリースのアルバム。十七絃箏は箏合奏の低音をつかさどる楽器として宮城道雄が考案したそうですが、本作では三善晃、廣瀬量平、助川敏弥、牧野由多可といった現代音楽の作曲家によるコンポジションによって、その可能性をさらに拡大し、緩急のある展開のなか低音域から高音域まで張りのある音色と旋律が音場に広がっていく素晴らしい演奏を披露しています。古典楽器の概念を大きく逸脱した先鋭的な志向が光ります。大推薦。

 A1: 樹を、波と…
 A2: 「みだれ」による変容
Language
Japanese
Open drop down
Japanese