A. Mangelsdorff & W. Dauner & Family of Percussion "Moon at  Noon"

A. Mangelsdorff & W. Dauner & Family of Percussion "Moon at Noon"

通常価格
¥3,960
販売価格
¥3,960
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込
配送料は購入手続き時に計算されます
コンディション表記について

Albert Mangelsdorff & Wolfgang Dauner & Family of Percussion
Moon at Noon
Musikant (Germany) 1987
1C 066 14 7281 1 (LP)
sleeve : EX+(裏面一部ごくわずかに色あせ)
media : NM/NM

Don Cherryなどともコネクトするドイツのトロンボーン奏者Albert Mangelsdorff、様々な実験的作品を残しているドイツ人ピアニストWolfgang Daunerと、パーカッショニストPeter Giger、Trilok Gurtuを中心とするFamily of Percussionの、1987年リリースの共演アルバム。Trilok Gurtuのタブラと様々なパーカッションが乱れ飛ぶイントロからアグレッシヴに展開するA2、Peter Gigerのドラミング、Wolfgang Daunerのバッキング・ピアノとユニゾンするインディアン・ヴォイスがエスニックなB2など、思わず体が動き出しそうなエスニック・ビートとコンテンポラリーなジャズ・サウンドが完璧に融合した快作。Family of Percussionのプレイも凄いですが、打楽器のように舞い飛ぶWolfgang Daunerのピアノがヤバいです。このメンツが集まるとエライことになりますね。

A2: Tans Tanz
B2: Maracas For Nina
Language
Japanese
Open drop down
Japanese