Akina Nakamori “Fushigi”

Akina Nakamori “Fushigi”

通常価格
¥2,200
販売価格
¥2,200
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込
配送料は購入手続き時に計算されます
コンディション表記について

中森明菜
不思議
Warner Pioneer (Japan) 1986
C28A0570 (LP) Black vinyl, 帯, インサート
sleeve : EX+
media : NM-/NM-(一部ごくわずかにチリノイズが入る箇所あり)

ガイドブック『和レアリック・ディスクガイド』掲載。1980年代の日本歌謡界を松田聖子とともに席巻したアイドルでありながら、その音楽性も評価のたかい中森明菜が1986年にリリースしたアルバムにして怪作。中森明菜自らプロデュースを手掛け、Euroxというニューロマンティック系のバンドがサウンド・プロデュースや多くの楽曲の編曲を手掛けるほか、吉田美奈子、Sandii、久保田真琴、井上艦らも製作陣に名を連ねています。全編でエレクトロニクスが導入されたニューウェーヴィッシュなダンス・トラックを展開し、明菜のアーティスティックな一面が色濃く打ち出されています。ボーカルが異常に奥の方に引っ込んでいるのは、明菜自身がボーカルを前面出さずに楽器のひとつとして扱いたかったためと言われています。現在の地下シーンではすでに注目されている1枚ですが、世間的にはもっと再評価されてしかるべき隠れた名盤。こちらはなかなかお目にかからない通常ブラック・ヴァイナルの帯/ブックレット型インサート付の完品。一般的に流通しているピクチャー盤より比較的高音質です。

 A1: Back Door Night
 A3: Labyrinth
 A5: 幻惑されて
Language
Japanese
Open drop down
Japanese