Akira Ito "Bosatu & Mugen"

Akira Ito "Bosatu & Mugen"

通常価格
¥4,620
販売価格
¥4,620
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込
配送料は購入手続き時に計算されます
コンディション表記について

伊藤詳
菩薩と無限
Black Records (Japan) 1979
BBL-2020 (LP) 帯(中央4cm程破れ/テープ補修,折れジワ,擦れ) インサート(薄い染み,やや色あせ)
sleeve : EX-(側面一部/角擦れ)
media : VG+/VG+(薄く細かいスリキズによるわずかなチリノイズ/軽いチリノイズが入る箇所あり,B3:軽いプチノイズ数回あり)

日本初のプログレッシヴ・ロック・バンドとしてKlaus SchulzeプロデュースのもとデビューしたFar East Family Bandのキーボード・プレイヤー、伊藤詳による1979年リリースのアルバム。Far East Family Bandの高崎しずおのほか、仙波清彦らも参加。side Aは日本舞踏家のハナヤギ・キヌスヨの依頼で制作した舞踏用音楽でありながら、内容は完全に異次元トリップなエレクトロニック・プログレ。side BはKlaus Schulze影響下のクラウト・エレクトロニクス路線まっしぐら。どちらもFar East Family Band時代のシンフォニック感を継承しながら、大量のアナログ・シンセサイザーを駆使した鳥のさえずりや波の音などの疑似自然音やスペーシーなサウンドを軸に、和太鼓や尺八などの和テイストを存分に取り込んだ仏教世界的メディテーティヴ・ワールドを創造した初期最高傑作。

A2: Me-Za-Me
B3: 無幻
Language
Japanese
Open drop down
Japanese