Antoinette Vischer “Moderne Cenbalo”

Antoinette Vischer “Moderne Cenbalo”

通常価格
¥2,530
販売価格
¥2,530
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込
配送料は購入手続き時に計算されます
コンディション表記について

Antoinette Vischer
Moderne Cenbalo
Wergo/Trio Records (Japan) 197x
PA-1064 (LP) 帯(一部色あせ), インサート
sleeve : NM-
media : NM-/NM-(一部わずかにチリノイズが入る箇所あり)

Gyory Ligetiや韓国人作曲家Isang Yunの作品の演奏で知られるほか、NonesuchからリリースされているJoohn CageとLejaren Hillerの「HPSCHD」でも演奏しているスイス・バーゼル出身の女流チェンバロ奏者、Antoinette Vischerによるアルバム。60年代後半にドイツWergoからリリースされたアルバムに、このシリーズすべてのデザインを担当する杉浦康平によるシルクスクリーン・プリントのアートワークをあらたに施した日本盤。バロック時代の鍵盤楽器チェンバロ(ハープシーコード)による演奏で、Hans Ulrich Engelmann、Luciano BerioやEarle Brownなどの前衛音楽から、Bohuslav MartinuやAlexander Tscherepninなどの新古典主義、Martial SolalやDuke Ellingtonなどのジャズメンによるスコアまで取り上げています。John Cage一派のEarle Brownによるグラフィック・スコアを用いたA4、Duke Ellingtonの叙情的な楽曲を一味違う感触に昇華したB5をはじめ、聴きどころ満載。

A3: Luciano Berio “Rounds”
A4: Earle Brown “Nice Rare Bits”
B5: Duke Ellington “A Single Petal of a Rose”
Language
Japanese
Open drop down
Japanese