Carlos Cutaia “Orqesta”

Carlos Cutaia “Orqesta”

通常価格
¥1,980
販売価格
¥1,980
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込
配送料は購入手続き時に計算されます
コンディション表記について

Carlos Cutaia
Orqesta
Emotional Rescue (UK) 2015
ERC027 (LP) Reissue, オリジナルインナースリーヴ
sleeve : EX+(取出口付近一部わずかなヨレ)
media : NM-/NM-(一部ごくわずかにチリノイズが入る箇所あり)

SpinettaのバンドPescado Rabiosoやプログレッシヴ・ロック・バンドLa Maquina De Hacer Pajarosのメンバーとしても活躍したアルゼンチンの鍵盤奏者Carlos CutaiaがAlejandro Oucinde、Daniel Meleroとともにレコーディングし1985年にリリースした2ndアルバムの2015年再発盤。1983年にリリースされた1stアルバム『Ciudad de Tonos Lejanos』同様にシンセサイザーを大胆に多用しながらもプログレッシヴ・ロック臭は排除されデカダンかつダンサブルなサウンドへと昇華。Spinettaの影響を感じさせつつも当時のアルゼンチン・ロックのなかでも極めて異質な空気感漂うカッティング・エッジなニューウェーヴを全編に展開した傑作。

 A2: Juegos Confusos
 B1: Sensacion Melancolica
Language
Japanese
Open drop down
Japanese