Chikuzan Takahashi “Tsugaru-Shamisen 1981”

Chikuzan Takahashi “Tsugaru-Shamisen 1981”

通常価格
¥1,980
販売価格
¥1,980
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込
配送料は購入手続き時に計算されます
コンディション表記について

高橋竹山
津軽三味線 1981
CBS/Sony (Japan) 1981
30AG 422 (LP) Master Soundオリジナルインナースリーヴ, インサート(色あせ)
sleeve : EX+
media : EX/EX(わずかにチリノイズが入る箇所あり)

津軽三味線を全国的知名度に押し上げた名手、高橋竹山がCBS/Sonyに残したシリーズの第5弾。1978年発表の前作では竹山自身初の試みとなる弟子の竹与との二重奏を披露していましたが、1981年リリースの本作ではふたたび全曲竹山による独奏を収録。A1は東北地方に伝わる民謡「よされ節」を竹山流に三味線で演奏したもので、竹山が生涯大切にしたといわれています。ほか「三味線じょんがら」、「津軽音頭」など青森民謡の三味線曲を即興を交えながら生々しく演奏しています。秀逸はアルバム最後に収められた即興曲《岩木》で、津軽三味線の軸となるリズムやフレーズを自在に操りながら魂を揺さぶるように即興演奏を11分にわたり繰り広げた素晴らしい演奏です。当時のソニーが誇った最新技術マスターサウンドによるデジタル録音盤。

A1: 三味線よされ
B3: 即興曲 岩木
Language
Japanese
Open drop down
Japanese