Guy Evans “The Long Hello Volume Four”

Guy Evans “The Long Hello Volume Four”

通常価格
¥2,530
販売価格
¥2,530
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込
配送料は購入手続き時に計算されます
コンディション表記について

Guy Evans with Life of Riley & David Jackson
The Long Hello Volume Four
Shanghai (UK) 1983
HAI 101 (LP) インサート(薄い染み)
sleeve : EX+
media : EX+/EX+(一部わずかにチリノイズが入る箇所あり)

イギリスのプログレッシヴ・ロック・バンドVan Der Graaf Generatorのメンバー、Guy EvansによるプロジェクトThe Long Helloによる1983年リリースのアルバム。盟友Nic Potterと共演した2ndアルバムが当店でも人気ですが、アルバムごとに参加メンバーが入れ代わり、4作目となる本作では、Life of RileyなるバンドとVan Der Graaf Generatorの主要メンバーであるDavid Jacksonが参加し、これまでとはまったく異なるアプローチを見せています。A面ではジャズのエレメントが色濃く現れていて、サックスやピアノがたおやかなメロディを奏でるリラックスしたムード・ジャズやプログレッシヴなジャズ・ロックを展開。さらに凄いのがB面で、竹の筒を木琴代わりに叩いたプリミティヴなパーカッション・ビートを導入したエスニック・ロックや高速に疾走するサイケデリック・ジャズ・ロック、音響系の実験音楽やアンビエント・ロックなど、ジャンルに囚われない自由なアプローチを試みています。良曲多数。アヴァンなエスニック・ジャズ、David TornやTerje RypdalのECM作品が好きな方にもぜひ聴いていただきたい1枚。

B3: Hamburg Station
B5: The Finger Points
B6: Haben Sie Waffen Oder Funk Dabei?

Language
Japanese
Open drop down
Japanese