Henry Kaiser and Fred Frith “Who Needs Enemie”

Henry Kaiser and Fred Frith “Who Needs Enemie”

通常価格
¥2,530
販売価格
¥2,530
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込
配送料は購入手続き時に計算されます
コンディション表記について

Henry Kaiser and Fred Frith
Who Needs Enemie
Metalanguage (US) 1983
ML-123 (LP)
sleeve : NM(IN SHRINK)
media : EX+/EX+(一部わずかにチリノイズが入る箇所あり)

近藤等則との数々のコラボレーションも素晴らしい、民族音楽学者でもあるアメリカ人ギタリストHenry Kaiserと、60年代後半から数えきれないほどのプロジェクトでその才能を発揮している、マルチ・プレイヤーでもあるイギリス人ギタリストのFred Frithというふたりのインプロヴァイザーによる1983年リリースの傑作デュオ・アルバム。いきなりブルージーなギター・ソロ・トラックからはじったと思いきや、ドラム・マシンを存分に駆使したブロークン・ビーツにさまざまなギミックを施しながら両名のエッジの効いたギターがレイヤーされた、他の作品とは一味違うエレクトロニック・フリー・ミュージックを展開したヤバイ1枚。最高です。

A2: Hard Time Killin’ Floor Blues
A4: The Kirghiz Light
B2: Roy Rogers
Language
Japanese
Open drop down
Japanese