Hozan Yamamoto / Quatre Oiseaux “Le Japon Aux Quatre Saisons”

Hozan Yamamoto / Quatre Oiseaux “Le Japon Aux Quatre Saisons”

通常価格
¥3,300
販売価格
¥3,300
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込
配送料は購入手続き時に計算されます
コンディション表記について

山本邦山 Quatre Oiseaux
にほんの四季
Yupiteru Records (Japan) 1980
YJ25-7032 (LP) 見開きジャケット, インサート
sleeve : EX(側面一部/角軽い擦れ)
media : EX+/EX+(一部わずかにチリノイズが入る箇所あり)

古典芸能にとどまらず、コンテンポラリーな活動により偉大な功績を残した尺八奏者の山本邦山による1980年リリースの傑作アルバム。リード奏者の野田燎、ギタリストの中牟礼貞則、ベーシストの荒川康男といった異種音楽の演奏家による変則カルテットで、邦山は尺八以外にもシンバル、エレクトリック・ピアノ、ヴィブラフォンも演奏しています。ライナーノーツによると、プロデューサーの本多俊夫は『銀界』などに続きジャズのアルバムを制作しようとしたそうですが、本作はまったく異なる様相を呈しています。日本の四季をテーマに演奏された4曲は完全に即興的に描き出された、自然音楽としかいいようのない極めて有機的な音の世界。とくにボリビアやブラジル、インドの笛などさまざまな管楽器を吹く野田燎の参加によって、その世界観がより具現化しています。透き通るような音質も最高です。大推薦。

A1: 春 Le Printemps

A2: 夏 L’Ete
B1: L’Autome
Language
Japanese
Open drop down
Japanese