Lucy Torsina “Jam Karet”

Lucy Torsina “Jam Karet”

通常価格
¥2,970
販売価格
¥2,970
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込
配送料は購入手続き時に計算されます
コンディション表記について

Lucy Torsina
Jam Karet
Overheat Records (Japan) 1987
C25Y0237 (LP) Promotional copy, 帯, インサート
sleeve : NM
media : NM/NM

インドネシアの大衆ポップ・ミュージックのひとつダンドゥットのシンガー、Lucy Torsinaによる1987年リリースのアルバム。ワールド・ミュージックが世界的なムーブメントになっていた1980年代後半、評論家の故中村とうよう氏の多大な貢献もありご多分に漏れずそのブームの渦中にあったここ日本で企画された独自盤。Lucy Torsinaについては全く詳細がわかりませんが、おそらく現地でリリースされたカセット・アルバムのライセンスを得てLP化したものと思われますが、日本盤ということもありとても音が良いのが功を奏しています。セクシー路線のシンガーのようですが、パーカッションに歪んだギターや電子オルガンなど、なんとも狂おしいほどに楽しいサウンドは、どこかインドやアラブの大衆音楽にも近いものを感じさせますが、旋律はやはりアジア特有で日本の歌謡曲的な部分もあります。なおかつとてもダンサブル。タンドゥット、面白いですね。

A1: Enggak Mau Ah!
B2: Apa Daya
Language
Japanese
Open drop down
Japanese