M. Nageswara Rao “The Ten Graces played on the Vina”

M. Nageswara Rao “The Ten Graces played on the Vina”

通常価格
¥1,980
販売価格
¥1,980
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込
配送料は購入手続き時に計算されます
コンディション表記について

M. Nageswara Rao
The Ten Graces played on the Vina - Music of South India
Nonesuch (US) 1971
H-72027 (LP) カンパニーインナースリーヴ
sleeve : VG+(SRW,薄い染み)
media : EX+/EX+(一部わずかにチリノイズが入る箇所あり)

クラシック/現代音楽から民族音楽まで幅広く発表するアメリカのレーベルNonesuchの名物シリーズExplorer Seriesからリリースされた、南インド古典音楽のアルバム。演奏はM. Nageswara Rao(vina)、V. Thyagarajan(Violin)、T. Ranganathan(mridangam)、V. Nagarajan(kanjira)、P. Srinivasan(tampura)。跳ねるようなリズムとグルーヴが非常にパワフルなA1、ヴィーナとヴァイオリンの緩やかな旋律にタンプーラの瞑想的なドローンが心地よいA2など、サイケデリック・ロックや様々なコンテンポラリー・ジャズにも大きな影響を与えた南インドに伝わる伝統的なカルナータカ・ミュージックを3曲収録。とくにB面をフルに収録した17分を超える「Emi jesite nemi」は必聴。

 A1: Telisi Rama chintanato
 B1: Emi jesite nemi
Language
Japanese
Open drop down
Japanese