Mal Waldron “Mal Waldron Plays The Blues”

Mal Waldron “Mal Waldron Plays The Blues”

通常価格
¥2,970
販売価格
¥2,970
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込
配送料は購入手続き時に計算されます
コンディション表記について

Mal Waldron
Mal Waldron Plays The Blues
Enja (Germany) 1986
5021 (LP)
sleeve : EX(底面一部擦れ)
media : EX/EX(わずかにチリノイズが入る箇所あり,再生音に影響ないごく薄く小さなスリキズ数ヶ所あり)

1950年代から2000年代初頭まで50年に迫る長きにわたり第一線で活躍し、当店ではJapoレーベルの第1作目として発表された驚愕のジャズ・ロック・アルバム『The Call』が人気なアメリカ人ピアニスト、Mal Waldronによる1986年リリースのアルバム。Jimmy Woode(b)、Pierre Favre(ds)とのトリオでドイツ・ミュンヘンの老舗ジャズ・クラブDomicileで開催したコンサートのライヴ・レコーディング音源で、タイトルのとおりブルースをテーマに自身とWoodeが作曲した楽曲を披露。これは凄いです。ピアノ・トリオという編成ながら前述の『The Call』を彷彿とさせるドス黒いグルーヴが押し寄せてくる最高に渋いパフォーマンスが繰り広げられています。Jimmy Woodeの太いベースも腰にきます。

A1: Blues for F.P.
A2: Way In
Language
Japanese
Open drop down
Japanese