Michael Smith “Geomusic”

Michael Smith “Geomusic”

通常価格
¥2,200
販売価格
¥2,200
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込
配送料は購入手続き時に計算されます
コンディション表記について

Michael Smith
Geomusic
Muza Polskie Nagrania (Poland) 1978
SX 1476 (LP)
sleeve : VG+(SRW,側面/角擦れ)
media : EX/EX(わずかにチリノイズが入る箇所あり)

1972年にアルバム『Reflection on Progress』を発表以降1980年代中期までにコンスタントに作品を発表し、Archie Shepp Quintet、Steve Lacy Sextetなどでも活動したアメリカ人ジャズ・ピアニスト、Michael Smithによる1978年にポーランドの国営レーベルMuzaからリリースしたリーダー・アルバム。1976年ワルシャワでのレコーディング音源。Zbigniew Namyslowski(as,cell)、Laurence Cook(as)、Kent Carter(b,cello)、Claude Canille Bernard(ds)、Jacek Benarek(b)参加。13分30秒に渡り繰り広げられる緊張感あふれるインタープレイの応酬に息を飲むA1、抑揚を抑えながら渋くグルーヴするB1など、John ColtraneやArchie Shepp影響下のスピリチュアルなモーダル・ジャズも最高ですが、漂うように旋律を奏でるチェロとユニゾンするサックスやピアノが深い幻影を描くA2、オリエンタルな旋律が非常に印象的なエスノ・ジャズB2がかなりディープかつスピリチュアルでオススメです。

 A2: Time II (Geomusic 3.700)
 B2: Impressions on Chinese Prints
Language
Japanese
Open drop down
Japanese