The Art Ensemble of Chicago “Fanfare for the Warriors”

The Art Ensemble of Chicago “Fanfare for the Warriors”

通常価格
¥2,200
販売価格
¥2,200
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込
配送料は購入手続き時に計算されます
コンディション表記について

The Art Ensemble of Chicago
Fanfare for the Warriors
Atlantic Jazzlore (US) 1982
90046-1 (LP)
sleeve : EX-(裏面一部薄い汚れ)
media : EX+/EX+(一部わずかにチリノイズが入る箇所あり)

Lester Bowie、Joeph Jarman、Don Moye、Roscoe Mitchell、Malachi Favorsからなる、アフリカの伝統音楽をルーツにフリー/エクスペリメンタルなジャズを展開するアメリカ・シカゴのグループ、Art Ensemble of Chicagoが1974年に発表したアルバムの1982年再発盤。Muhal Richard Abramsがゲスト参加し、1973年にシカゴのParagon Studioでレコーディングされた音源で、フリーキーにブロウするAEOC真骨頂の怒涛のフリー・ジャズ・チューンはもちろんのこと、アフリカの民族音楽をダイレクトに反映したオーガニックなエスノ・ジャズもバッチリ収録しています。

A1: Illistrum
B2: What’s to Say
Language
Japanese
Open drop down
Japanese