The Kroumata Percussion Ensemble “plays Cage, Cowell, Ludquist, Taira”

The Kroumata Percussion Ensemble “plays Cage, Cowell, Ludquist, Taira”

通常価格
¥3,960
販売価格
¥3,960
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込
配送料は購入手続き時に計算されます
コンディション表記について

The Kroumata Percussion Ensemble
plays Cage, Cowell, Ludquist, Taira
BIS (Sweden) 1983
LP-232 (LP) 見開きジャケット
sleeve : NM-
media : EX/EX(わずかにチリノイズが入る箇所あり)

1978年に結成されたIngvar Hallgren、Jon Hellgren、Martin Steisner、Anders Holdar、Anders Loguinからなるスウェーデンの打楽器グループ、The Kroumata Percussion Ensembleによる1983年リリースのアルバム。Ragner Grippeなどの前衛/現代音楽からクラシックまでを数多く発表するスウェーデンの名レーベルBISから。John Cageの「Second Construction」(1940)、Henry Cowellの「Pulse」(1939)、Torbjorn Iwan Lundquistの「Sisu」(1976)、平義久の「Hieropfonie」(1974)を収録。全編聴きどころ満載の1枚ですが、とくに注目はB面フルに収録された平義久の「Hieropfonie」。6人のパーカッショニストが世界各国の大量のパーカッション群を駆使して緩急をとりながら繰り広げるダイナミクスあふれる演奏が秀逸。この方のコンポジションも和太鼓演奏を想起させる日本独自の感覚を備えていますね。

 A1: John Cage “Second Construction”
 B1: Yoshihisa Taira “Hieropfonie”
Language
Japanese
Open drop down
Japanese