Yosuke Yamashita Duo and Trio “Wave Song“

Yosuke Yamashita Duo and Trio “Wave Song“

通常価格
¥2,750
販売価格
¥2,750
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込
配送料は購入手続き時に計算されます
コンディション表記について

Yosuke Yamashita Duo and Trio featuring Adelhard Roidinger
Wave Song
Frasco (Japan) 1978
FS-7024 (LP) 帯(薄い汚れ), インサート(やや色あせ)
sleeve : VG+(PCOH,SRW,SPSE/TOC:天面10cm程裂け/テープ補修,表面汚れ)
media : EX/EX(わずかにチリノイズが入る箇所あり)

学生運動時代に封鎖された早稲田大学のバリケード内で演奏するなど数々の逸話を持つ日本が世界に誇るフリー・ジャズ・ピアニストの山下洋輔が、ドイツ人ジャズ・ベーシストAdelhard Roidingerと共演した1977年リリースの傑作アルバム。同年にenjaから発表されたRoidingerとの共演作品『Inner Space』のわずか1ヶ月後に、山下洋輔トリオに同行し来日したRoidingerとともに東京でレコーディングが行われたもので、Roidingerとのデュオ・パフォーマンスに加えドラマーの小山彰太が参加したトリオ演奏も収録。まず凄いのが18分33秒にも及ぶside Aのタイトル曲で、洪水のようでいて実は美しい旋律が潜む山下洋輔のピアノは言わずもがなですが、Roidingerのベースがヤバ過ぎ。ガイドブック『obscure sound〜桃源郷的音盤640選〜』でも紹介した1984年発表の激烈盤『Computer & Jazz Project I』を予見させるあの独特の音色を発する演奏法の片鱗を感じさせます。B1に収録されたRoidingerのベース・ソロ・トラックも悶絶。

A1: Wave Song

B1: One for Charlie
Language
Japanese
Open drop down
Japanese