ZaOndekoza “S.T.”

ZaOndekoza “S.T.”

通常価格
¥2,970
販売価格
¥2,970
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込
配送料は購入手続き時に計算されます
コンディション表記について

座鬼太鼓座
座鬼太鼓座
Victor (Japan) 1977
SF-10068 (LP) 1st. pressing. グリーンレーベル
MAT: 1-1-1/1-1-1
sleeve : EX(側面一部わずかに擦れ)
media : EX/EX(わずかにチリノイズが入る箇所あり)

座長の田耕(でん・たがやす)と佐渡島の若者達によって1969年に結成された和太鼓集団、座鬼太鼓座(鬼太鼓座)による1978年リリースの傑作1stアルバム。大太鼓による地響きのようなリズムと、遠くの方から聴こえてくる風のような笛の音、大太鼓のリズムにあわせてシャンシャンと響く鳴りものからはじまる序章、時間軸とともにテンションがヒートアップし、魂の叫びのごとし掛け声が聴くものをトランス状態へと導いていくA1、笛の音が創造するメディテーティヴなサウンドスケープに陶酔するA2、津軽三味線の張りのある打弦音が荒波を想起させる B1、裏打ちを連発するグルーヴ感溢れるビートが素晴らしい屋台囃子B2。日本人なら誰しも心を揺り動かされる、DNAに刻み込まれた原始のリズムをリアルに体感できる素晴らしい1枚。全編最高です。ジャケ裏面の解説にはClara Mondshine名義で名盤を残すドイツ人作曲家のWalter Bachauerが主宰する<メタ・ムジーク・フェスティバル>出演時ことも書かれていて興味津々。オリジナル1stプレス。

A1: 大太鼓
B2: 屋台囃子

Language
Japanese
Open drop down
Japanese