Gato Barbieri "Under Fire"

Gato Barbieri "Under Fire"

通常価格
¥2,200
販売価格
¥2,200
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込
配送料は購入手続き時に計算されます
コンディション表記について

Gato Barbieri
Under Fire
Flying Dutchman/King Records (Japan) 1973
SR 3160 (LP) 見開きジャケット, インサート
sleeve : EX-(角擦れ,見開き内部一部薄い汚れ)
media : NM-/NM-(一部わずかにチリノイズが入る箇所あり)

60年代にデビュー後、70年代には精神性溢れるプログレッシヴなラテン・ジャズ作品を数多く残したアルゼンチン人テナー・サックス・プレイヤー、Gato Barbieriが1973年に発表したアルバム。John Abercrombie(g)、Stanley Clarke(b)、Airto Moreira(ds)、Lonnie Liston Smith(el-p)ほか参加。緩急をつけながら竜巻のように上昇する展開が凄いA1/B1、Barbieriの情熱的なサックスの裏で揺れるLonnie Liston Smithのエレクトリック・ピアノが素晴らしいB2など、アフロ/ラテン・フィーリング溢れるスピリチュアル・エスノ・ジャズが全編に展開する、捨て曲一切なしの名盤中の名盤。クラブ・ジャズやスピリチュアル・ハウスにも大きな影響を与えた1枚ですね。1973年リリースの初回日本盤。US盤を踏襲する温かさとメリハリのある良い音質です。

B1: El Parana

B2: El Sertao
Language
Japanese
Open drop down
Japanese