John Jarvis "Something Constructive"

John Jarvis "Something Constructive"

通常価格
¥1,980
販売価格
¥1,980
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込
配送料は購入手続き時に計算されます
コンディション表記について

John Jarvis
Something Constructive
MCA Master Series (US) 1987
MCA-5963(LP) Promotional copy
sleeve : EX-(DJS,SRW,角1ヶ所軽い潰れ,一部薄い汚れ)
media : EX-/EX-(わずかなチリノイズ/一部軽いチリノイズが入る箇所あり)

ガイドブック『OBSCURE SOUND REVISED EDITION』でも紹介したGiles Rievesの『Nothing is Lost』をはじめ良質なニューエイジ作品を発表しているMCA Recordsのマスター・シリーズから、アメリカ人ピアニスト/キーボーディストのJohn Jarvisによる1987年リリースのアルバム。全曲のコンポーズ/演奏/プロデュースをJohn Jarvis自ら手掛けたセルフ・パフォーマンス作品で、Yamaha DX-7やKorg Polysixを駆使した透明感溢れるメランコリックなサウンドが美しいクロスオーヴァー・テイストのニューエイジから、アコースティック・ピアノによるセレッシャルなソロ演奏までを展開。とげの一切ない柔らかく穏やかな音に優しく包み込まれるような気持ちイイ1枚です。これからの季節にピッタリですね。

 A3: Solving a Dream
 B2: Southern Hospitality
Language
Japanese
Open drop down
Japanese