Michael Manring “Toward the Center of the Night”

Michael Manring “Toward the Center of the Night”

通常価格
¥2,200
販売価格
¥2,200
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込
配送料は購入手続き時に計算されます
コンディション表記について

Michael Manring
Toward the Center of the Night
Windham Hill Reccords (US) 1989
WH-1083 (LP) カンパニーインナースリーヴ
sleeve : EX(CO,一部色あせ)
media : NM/EX-(B5:ごく小さなキズによる軽いプチノイズ2回あり)

Darol AngerのグループMontreuxのメンバーとしても活動したアメリカ人ベーシストのMichael Manringによる1989年リリースのソロ・アルバム。OregonのPaul McCandlessやKit & CocoのCoco Rousellらが参加。Paul Reed Smithのエレクトリック・ギターのほかアコースティック・ベースやピアノ、キーボード、パーカッションを演奏する多彩ぶりを発揮しながら、透明感あふれるサウンドによるクロスオーヴァーなニューエイジ・フュージョンを全編に披露しています。B5はOregonのメンバーに捧げられています。Pat Metheny Groupが好きな方にもおすすめ。数曲はMobius MusicのOliver DiCiccoの手によりマスターテープへダイレクト・レコーディングが行われています。

A1: Life in the Trees
A3: Geometry
B5: The Precise Moment of Dusk
Language
Japanese
Open drop down
Japanese