Pegasus "Simfonia D'Una Gran Ciutat"

Pegasus "Simfonia D'Una Gran Ciutat"

通常価格
¥2,480
販売価格
¥2,480
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込
配送料は購入手続き時に計算されます
コンディション表記について

Pegasus
Simfonia D'Una Gran Ciutat
Pegasus Records (Spain) 1986
PLG 007 (LP)
sleeve : EX-(SSRW,WC,側面一部/角擦れ)
media : EX-/EX(わずかにチリノイズが入る箇所あり)

Max Sunyer(g)、Santi Arisa(dr,per)、Rafael Escote(b)、Josep Mas Kitflus(p,keys)からなるスペインのジャズ・ロック・グループPegasusが、1986年に自主レーベルからリリースしたアルバム。作家Carl Mayerの小説をWalter Ruttmannが映画化した『Berlin: Symphony of a Big City』に触発され制作されたもので、細かく打ち込まれたマシン・リズムやシンセ・ベースのラインにデジタル・シンセサイザーのメランコリックなフレーズが舞うA6、シンプルなリズムに絡むまろやかなベースや流麗なエレクトリック・ギターが心地良いB6をはじめ、シンセ・ドラム、ベース・プログラミングやシンセサイザーなど全編エレクトロニクスを多用し、本グループの真骨頂とも言えるブリージンなサウンドからニューエイジまでを展開した秀逸なエレクトロニック・フュージョン作品です。(Chee)

A6: Paranoia
B6: Sons de migdiada

Language
Japanese
Open drop down
Japanese